お菓子博覧会2017in伊勢

お菓子博覧会2017

お菓子の博覧会は、お菓子の祭典としてほぼ4年に1度、全国の各地を回って開催されています。その地域のお菓子屋さんがつくっている菓子工業組合が主催しているものですが、地方自治体もバックアップする大きなイベントとなっています。
お菓子の博覧会の始まりは古く、明治44年の第1回帝国菓子飴大品評会にさかのぼります。戦争による一時中断はありましたが、全国のお菓子屋さんの熱意で復活し、名称を全国菓子大博覧会と変えて、1世紀にわたり、これまで26回の開催を重ねてきました。
会場では、全国よりお菓子が集められ展示・即売され、また菓匠により作られた工芸菓子が披露されます。優秀な作品には皇族による名誉総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などが授与されますが、全国菓子大博覧会での受賞は菓子業界の中でも最高の栄誉とされ、賞をもらうために全国のお菓子屋さんは日々腕を磨いています。皆さんは、街のお菓子屋さんの店先によく賞状が飾られているのを見たことはありませんか。
第27回全国菓子大博覧会が三重県伊勢市で2017年4月21日(金)から5月14日(日)まで開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。
お菓子何でも情報館 http://www.zenkaren.net/_0100
お菓子博覧会2017

おすすめ観光地

  1. 84ad54e0[1]
    鳥羽水族館は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2015年2月時点の展…
  2. photo_04[1]
    松阪市の搦手門跡から続く道の両側には、城の管理をまかされた武士たちが住んだ「御城番」と呼ばれる武家長…
  3. photo_01[1]
    三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島は三重県桑名市にある本格アウトレットモールです。国内外の有…
  4. 581434a47969f1ad80a3a82c3e355ad9[1]
    「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれ、辞書などでは「伊勢神宮」と紹介されていますが、単に「神宮…
ページ上部へ戻る