朝日館

9906_20140606101429556[1]

年間700万人の人々のお参りを集めている伊勢神宮。そのお膝もと二見浦は「禊(みそぎ)」の地として古来よりあがめられてきました。そして、伊勢神宮へのお参りの際、二見の海、夫婦岩の御前にて海と太陽で心身を清めて参拝したといいます。この地は生命(いのち)を若返らせ、心の清らかさを高めて、その人に幸せをもたらす場所であると言われています。物欲我欲にかられ、自己を失った現代人にとって、今まさに必要な場所として二見浦が求められてきています。
いま、改めて訪れたいという多くの人々の為に、和亭朝日館が「蘇民将来の心」をもって、お手伝いいたします。

住所 三重県伊勢市二見町茶屋228
電話 0596-43-2001
ホームページ http://www.asahikan.jp/
詳細 その昔、天照大神〈あまてらすおおみかみ〉を伊勢に導いた倭姫命〈やまとひめのみこと〉が、その光景のあまりの美しさに二度も振り返ったという二見の浦。
その海に浮かぶ夫婦岩に、そして二見を中心とした伊勢志摩は景勝地に恵まれています。
風と太陽と波の音に心洗われることは間違いありません。 豊かな自然と、温かな人に触れて、心の奥に住んでいた「あなた」を再発見する旅をお楽しみください。

おすすめ観光地

  1. 84ad54e0[1]
    鳥羽水族館は、三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。 2015年2月時点の展…
  2. photo_04[1]
    松阪市の搦手門跡から続く道の両側には、城の管理をまかされた武士たちが住んだ「御城番」と呼ばれる武家長…
  3. photo_01[1]
    三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島は三重県桑名市にある本格アウトレットモールです。国内外の有…
  4. 581434a47969f1ad80a3a82c3e355ad9[1]
    「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれ、辞書などでは「伊勢神宮」と紹介されていますが、単に「神宮…
ページ上部へ戻る